原創翻譯:龍騰網 http://www.eqqk.net 翻譯:andy8588 轉載請注明出處
論壇地址:http://www.eqqk.net/bbs/thread-486513-1-1.html

【ニューヨーク時事】「輸入車の増加は安全保障上の脅威」。

(紐約時報):“進口車的增加導致安全保障上的威脅”



トランプ米大統領の宣言に、米國に進出する日系メーカーが失望している。過去數十年にわたって現地生産を増やし、雇用や稅収に貢獻したことを各州は評価するが、大統領は地道な努力をほとんど認めていない。日本との貿易交渉を進めるトランプ政権は自動車の輸入制限をちらつかせており、各社は警戒を強める。

美國總統特朗普的宣言讓進入美國的日資廠商倍感失望。雖然過去數十年增加在當地的生產,在提供就業機會和稅收作出的貢獻得到了各州的好評,但總統幾乎不承認這些實實在在的努力。在推進跟日本的貿易談判時特朗普政府威脅要限制汽車進口,各企業加強了警戒。


「あらゆる點でわが州の経済の屋臺骨を形作っている」。米南部ケンタッキー州政府の幹部はトヨタ自動車の貢獻を手放しで稱賛する。

“在所有方面對我州經濟起著支柱性的作用”美國南部肯塔基州的高管對豐田進行毫不吝嗇的贊美。


1988年に操業を始めた工場の規模はトヨタとして世界最大。8000人以上の従業員を抱え、昨年は米國で売れ筋のセダン「カムリ」など43萬臺、エンジン53萬基を生産した。

1988年開工的工廠規模是豐田在世界上最大的工廠。擁有8000多名員工,去年在美國生產了暢銷轎車“凱美瑞”等43萬輛,引擎53萬臺。





しかし、トランプ氏は自動車の輸入制限を貿易交渉で日本から譲歩を引き出すための「切り札」(ブルームバーグ通信)として活用するとみられ、日系メーカーの不安やいら立ちは當面収まりそうにない。

但是,彭博通訊社指出目前看來特朗普將限制汽車進口視為貿易交涉逼迫日本讓步的王牌。日資廠商不安和焦慮暫時無法平息